現在のページ

営む

産・官・学・民が一体となって社会は営まれています。どれが欠けても弱っても、バランスを欠いたイビツな社会になる。とりわけ、産業経済界の突出した牽引力が創ってきた戦後の日本社会が大きな転換期を迎える時代に、何をどう修正していくか。社外取締役や経営顧問として、各々異なる業界で経営マネジメントの改革等に参画していますが、経済合理性や効率化は目的ではなくて手段だと考えます。
何のために“営む”のか。真摯なまなざしを投げることがミッションだと思っています。

企業アドバイザー

  • ・三井不動産株式会社(2001.7~ 現任 経営諮問委員)
  • ・三洋電機株式会社(2002.6~ 社外取締役、2005.7~2007.3 代表取締役会長)
  • ・アサヒビール株式会社(2002.3~2005.3 社外取締役)
  • ・住友商事 株式会社(2002. 4~2005.3 経営諮問委員)
  • ・日本ユニシス 株式会社(2004. 1~2005.5 経営諮問委員)
  • ・シティバンク-独立監視委員会-(2005. 1~2005.8 監視委員)
  • ・株式会社 エヌ・ティ・ティ・ドコモ (2001.7~2003.5 経営アドバイザー)
  • ・日興コーディアル証券 株式会社(2000.4~2004.2 経営諮問委員)

企業経営の規模も職種も異なります。でも、どの企業においても軸はひとつ。「いのちが輝く」ことに、どれほど経営陣が理解力、読解力、そして実行力を持てるか。それこそが、地球に(国際的に)通用する会社への最短距離の経営だと思います。

  • ・公益財団法人日本生産性本部(2005.7~経営品質賞委員会委員)

審議会

ある省庁の方が『スマイリーキラー』とあだ名をつけてくれました。その心は「よくそんな笑顔で、ズバズバ痛いところを刺してくれる」だそうです。お誉めの言葉と勝手に決めていますが(笑)ともすれば、ガス抜きのために設けられると評される審議会ですが、霞が関は日本一のシンクタンクであることを知りました。非常に優秀なスタッフが揃っています。むしろ、使うサイドの政治レベルの低さが印象に残ります。それは、とりもなおさず、そういう方たちを選出する、私たち市民の問題だと痛感します。

これまでの主な審議会・委員会等メンバー

大蔵省 関税等不服審査会(1998.4~2000.3)
財務省 ★財政制度審議会委員(委員1995.01~2005. 臨時委員2005.1~2007.3)
資金運用審議会(1999.9~2000.2)
内閣 構造改革特別区域推進本部 評価委員会 教育部会委員長(2003.9~2005.3)
内閣府 ★総合科学技術会議重点分野推進戦略専門調査会フロンティアプロジェクトメンバー(2001.4~2002.3)
首相公選制を考える懇談会(2001.7~2002.8)
沖縄振興審議会(2003.4~2009.3)
法務省 ★法制審議会委員(2001.1~2007.3)
文部科学省 ★科学技術・学術審議会委員(2001.1~2003.1.)
★中央教育審議会委員( 臨時委員2001.1~2003.1 委員2003.1~2007・03)
海洋開発分科会委員(1996.3~2003.1)
企業スポーツに関する調査研究有識者会議(2002.4~2003.3)
21世紀の大学を考える懇談会(2000.9~2001.3)
国として戦略的に推進すべき基幹技術に関する委員会(2004.07~2005.1)
科学技術省 ★顧問(1998.11~2000.12)
文部省 職員養成審議会カリキュラム特別検討委員会(1996.10~1998.12)
保健体育審議会児童生徒等の体力に関する特別委員会(1997.1~1998.12)
生涯学習クリエイティブ・アドバイザー懇談会(1996.7~1998.3)
留学政策懇談会(1998.10~1999.3)
経済産業省 中小企業政策審議会委員(2005.1~2006・12)
★総合科学技術会議・BT研究開発プロジェクトチーム(2002.8~2002.11)
サービスフォーラム委員(2002.12~)
郵政省 ★電気通信審議会 通信政策部会(1996.2~1996.9)
次世代ネットワーク構想に関する懇談会(1994.8~1994.12) 
文部省・郵政省 文部省・郵政省 教育分野におけるインターネットの活用促進に関する懇談会(1997.12~1999.10)
通産省 感性ビジネス懇談会(1992.10~1993.5)
自由時間政策検討委員会(1998.12~1999.6)
運輸省 観光政策審議会委員(1998.4~2000.12)
東京湾の将来を考える懇談会(1991.3~1996.3)
国土庁 国土計画基本問題懇談会(1994.8~1994.12)
国土交通省 北海道田園委員会(2000.11~)
建設省 道路審議会(1996.8~1997.3)
労働省 ゆとりのある休暇推進協議会(1994.4~2000.3)
厚生省 21世紀のたばこ対策検討会(1998.2~1998.10)
厚生労働省 年齢にかかわりなく働ける社会に関する有識者会議(2001.3~2003.2)
警視庁 時代の変化に対応した風俗行政の在り方に関する研究会(1997.7~1998.6)
交通安全生涯学習検討委員会(1996.4~2001.12)
経済企画庁 国民生活審議会総合政策部会余暇生活文化委員会(1988.12~1991.3)
東京都 生活都市東京を考える会(1996.1~1996.12)
東京2000年祭実行委員会(1999.9~2001.2)
東京都港湾審議会(1998.1~2001.9)
民間放送連盟 放送番組調査会委員(2000.4~2002.3)
公正取引委員会 独占禁止懇話会(2001.9~2004.8)

活動テーマ

  • 営む
  • 働く
  • 学ぶ
  • 育てる
  • 活かす
  • 暮らす