2020~

アースデイいのちの森 13年目

Facebook 2021/3/5

「アースデイいのちの森」もうすぐそこに。代々木公園アースデイ東京と一緒に。ニコルさん😿(合掌)は、代々木公園サイドの委員長。わたしは明治神宮内の芝地で、実行委員長として「いのちの森」を開催しています。
今年は13年目。
わたしたち人間は「生きているのではなしに、生かされている存在でしかない」と思っています。都市生活のオヤクソクは、全て「お金」。この「有り無し」「多い少ない」が「しあわせ」の目盛とシンクロしてしまいます。
でも「いのち」はお金がどんなにあってもだめ。森や海が産んでくれるイイ空気と、大地と、水とお日様がなければ、枯れてしまいます。アースデイには、ごろんと芝地に寝転んで、思い切りそんな「地球」に、まるめて感謝したい!と始めた営みです。
今年は、みんなで集まることはできないかもしれませんが、なんとか zoomか、何か、で繋がりたいと思っています。アースデイ東京HP含め、いのちの森HPでも発信しますので、4月過ぎたらチェックしてくださーい!
毎年、子供たちの賑やかな笑い声、ムカシ子供たちのフラダンスや合唱、演奏、ヨガやトークショー….大地や風のかみさまに感謝を奉納する優しい時が流れます

#じねん

関連記事

PAGE TOP