2010~

グローバルの中の日本

押しも押されもせぬ「森」の達人、稲本正さんとのご縁は、半世紀近くになる。
その出逢いからを含めて語るインタビュー記事私自身が「母」になるタイミングの中で、彼が代表を務めていたオークビレッジに東京生まれの東京育ちでは子育てに心もとない、と、相談。八ヶ岳に「お山のお家」造りをお願いすることに。高校時代から大好きだった小淵沢清里への想いや、これからの「地球」への思いなど、おヒトとの出会いがいかに、人生の中でかけがえのない財産であるか。。
など、変わらぬ「いのち」への思いが詰まっている。

#じねん

2015年10月「Oak Village 通信」秋号 
記事はコチラ

関連記事

PAGE TOP