2020~

アースデイいのちの森2020実行委員長メッセージ

今年の明治神宮での「いのちの森」は、昨年に続いて、芝地での開催はしないことになりました。で、昨年のお知らせをシェアします。思いは、同じです。2021.4.16~17はzoom(終了しました)       
アースデイいのちの森2020実行委員長 野中ともよ よりメッセージあっという間に、一年の一巡りがやってきました。いかがお過ごしですか?それぞれに異なる「コロナ」との遭遇に、それぞれの局面でご尽力なさっていることと思います。いずれにしても一人ひとりの「いのち」を支えてくれている免疫力に感謝をしながら、頑張る力をいただきましょう!こんな時だからこそ、みなさまと一緒に「いのちの森」を開催し「いのちの森」に感謝を捧げたい。思いは皆さんと一緒です。皆さんの熱い思いに心からの感謝です。だって、この、今年の100年祭に向けて始まった私たちの「いのちの森」です。先人たちの熱き思いに感謝しながら生きているのではなく生かされていることを木々の間を抜ける風の音にまた葉と葉がキラキラ笑いながらお日様の光を届けてくれる木漏れ日のなかに教えてくれるこの森との2日間。そのときの流れを繋いできたこの十余年です。だから「中止にします」というアナウンスはいたしません。 
代わりに「今年は今までの形での開催はいたしません」にしたいと思います。とりあえずは、委員長が代表して、事務局長とともにこれまでの「いのちの森」への感謝と、これから100年先に向けての「グリーンコリドー」への想いも含めて正式参拝をさせていただこうと思います。100年祭の明治神宮の年です。今年、2020年のうちに、違うかたちで、また皆さんとともにこの明治神宮の森でお会いできることを心待ちにしています。     
春アースデイの「いのちの森」ではありますが秋の紅葉も見られる森の中で………かもしれません。
お目にかかるその日まで……                      野中ともよ

#じねん

関連記事

PAGE TOP